過去に脱毛経験がある女性にもSHR脱毛は最適

ムダ毛が薄い方が脱毛しやすいのでは?と思われがちですが、実はムダ毛が濃い方が効果を実感できます。

医療脱毛や光脱毛はどちらも特殊な光を照射し、毛根に熱を与えるという方法です。光は黒い色(色素)に反応して熱エネルギーを発生させるため、痛みは大きくなるものの、太くて濃い毛の方に効果が出やすいのです。

色素が薄く細い毛には光が反応にくいため、太い毛の脱毛より時間がかかってしまいます。西洋人の多くは金髪が多く、体全体の色素が薄いため、光を利用した脱毛法よりもワックス脱毛の方に人気があるのです。

沖縄の女性たちの多くは濃いムダ毛に悩まされています。しかし脱毛を受けて毛が薄くなっても、元々あった薄い毛の変化は感じられないかもしれません。

脱毛のターゲット比較

ただ、アメリカで「ハイブリッド脱毛」と呼ばれているSHR脱毛であれば、毛が細かったり色素が薄かったりしても安心。アメリカではポピュラーな脱毛法になりつつあるため、その効果は実証済みです。

バルジ領域という器官は毛の元になる細胞を作り出す働きがあります。SHR脱毛はバルジ領域に低温の熱を与える仕組みなので、毛が生えること自体を抑制する効果があるのです。そのため従来の脱毛法より痛みが少なく、毛周期に合わせて施術する必要がありません。

過去に脱毛を受け、すでにムダ毛は細くなっているという女性も多いもの。しかしそれでも自己処理が必要なレベルではありませんか?せっかくならツルツルの肌を目指したいはず。その際にはSHR脱毛で細い毛もしっかり脱毛するといいでしょう。

SHR脱毛は沖縄の日差しで焼けてしまった肌にも照射可能です。色黒の肌は従来の脱毛方式だと施術自体を断られるケースも珍しくありませんでしたが、SHR脱毛は小麦肌にも効くため、沖縄の女性にぴったりだと言えます。